【Instagram】インスタ いいね 制限【解決方法】

先日、インスタ(Instagram)でいいね機能の利用制限を受けました。

はじめてのことで少し動揺しましたが、無事解決できました。

その顛末について書いてみたいと思います。

まずはなぜ利用制限を受けてしまったのか?

原因は簡単で、インスタ(Instagram)での、いいねボタンの押し過ぎです!

わたしはインスタ(Instagram)の写真を見ているときに、嫌いな写真でなければ、ほぼ100パーセント、いいねボタンを押しています。

この作業はもう完全にクセになっているのですが、わたしなりの写真を撮って、アップした人に敬意をはらっているつもりで、いいねボタンを押しています。

写真をアップした側も労力を使っているので、それに応えるために、わたしもいいねボタンを押しているわけです。

そして先日は、仕事の移動で電車やバスに乗っている時間が長くて、そのあいだずっとインスタ(Instagram)を見ていました。

特にバスは夕方で道が混んでいたので、丸1時間ぐらい乗っていましたが、その間、いいねボタンを押し続けていた。

もちろんその前からのいいねの蓄積もあったと考えられるのですが、ある瞬間にいいねボタンを押しても一瞬しか赤くならなくなり、利用制限の警告文が出始めました。

いいね機能が使えなくなるとインスタ(Instagram)は一気につまらなくなります。

他の機能は使えるので大した問題ではないような気もしますが、魅力半減でした。

一定時間、いいね機能が使えないのはわかりますが、その復帰の時間は正直あいまいでした。

24時間から数日間というように実に幅がありました。

わたしの場合は、昨日制限を受けたのが初めてだったせいか、24時間で無事、制限解除になりました。

ようは、機能制限を受けてしまったら、自然に時間が経つのを待つしかないのです。

もちろん機能制限を受けるような行為に身に覚えがない場合は、インスタ(Instagram)サイドに、問い合わせてみるのもひとつの手だとは思います。

しかしそれで制限解除がはやくなるのかは未知です。

つまらないインスタ(Instagram)でもインスタ(Instagram)であることには変わりがないので、ふだんどおりに色々と写真や動画を楽しんでいれば、そのうち昨日制限は解けるはずですから、まあ気楽にしてたらいいと思います。

すべては時間が解決してくれます。

スポンサードリンク

品川プリンスホテル ハプナ【評判】【レビュー】

品川プリンスホテルのブッフェレストラン・ハプナに行ってきました。

年間80万人が訪れる大型レストランです。

席数も398席あります。全席禁煙です。

メディアでも良く見かけるので知っている人も多いと思います。

まずは圧倒的に立地(東京都港区高輪4-10-30 品川プリンスホテル メインタワー 1F)が良いですね。

品川駅から高輪口から歩いてすぐです。

周辺施設も充実しているのも大変いいことです。

内装もホテルなので当たり前なのですが、いい感じに仕上がっています。

客層的には、ホテルのレストランとしては普通です。

外国人観光客もたくさんいますし、子ども連れから高齢者までいます。

客数は多いですが、店の面積が広いので、ストレスはあまりありませんでした。

ディナーで利用したので、それなりに混んでいましたが、ローストビーフで5人、アイスクリームとケーキで10人ぐらい並んだだけで、混んでるという感じでもなかったです。

スタッフもテキパキと仕事をこなしていたので、とても快適でした。

料理もそれなりに美味しかったです。

とびぬけて美味しいものはなかったですが、値段(6,000円)のわりには良かったと思います。

とにかく安定していました。

和洋中と揃っているのかわりに、料理としては全体的には浅いです。

これは悪い意味ではなくて、色々と楽しめるという意味です。

たとえばお寿司なら、マグロ、タコ、白身とありましたが、鮮度はすべて良かったです。

だから、それなりにおいしかったです。

欲をいえばもっと種類があってもいいかなとも感じます。

でも多様なニーズに応えるために、広く浅く揃えているのだと思います。

そういうことです。

デザートのフルーツやケーキ、アイスもすべてそれなりにはおいしかったです。

でも、これは特別おいしいというものはありませんでした。

ひとつずつが特に凝っているわけでもありません。

でも、それなりにはおいしかったです。

だから、レストランとしてはいいレストランだと思います。

色々なものがそれなりに揃っていて、ハズレがないわけですから。

たぶんまた行きますよ。

ふつうにおいしい店ですからね。

スポンサードリンク

ウォードラゴンズ アルボリウス(Arborius)の魅力

ウォードラゴンズ アルボリウス(Arborius)の魅力

いよいよキンナラに続く2匹目のエピックドラゴン・アルボリウス(Arborius)の登場です。

アルボリウス(Arborius)が孵化出来るということはもう紫色の卵も終わりつつありますね。

もし孵化出来ていない卵があったらぜひ完了してください。

エピックドラゴンやレジェンドドラゴンになるとエッグトークンの消費を抑えるために、孵化を見送るという選択肢も出てくると思いますが、紫色の卵は全部孵化させても負担が少ないですから。

さて、アルボリウス(Arborius)ですが、ここまでのドラゴンのなかで1番使えるドラゴンです。

エキスパートまで成長させれば、プレイヤーがレベル30ぐらいまではトップドラゴンに入っていることでしょう。

次の青色の卵のエピックドラゴン・ケルシスとこのアルボリウス(Arborius)はとにかく長い期間、良き相棒として飛ばすことになります。

アルボリウス(Arborius)の呪文は、回復、ストーンスキンシールド、投石ガードです。

それゆえにストーンスキンシールドで防御しつつ、回復させて、飛べる距離を延ばすという攻撃になります。

アルボリウス(Arborius)のエキスパートレベルでの各数値は、
体力249K
攻撃力18.1K
ダメージ/秒29k
になります。

ひとつ下のエピックドラゴン・キンナラのエキスパートレベルでの各数値が
体力138k
攻撃力10.7k
ダメージ/秒21.5k
なので、アルボリウス(Arborius)はキンナラと比べて、約1.5倍強の強さを持つドラゴンといえるのではないでしょうか?

実際に使ってみると、やはり体力の高さを感じます。

キンナラはすぐに落とされますが、アルボリウス(Arborius)は安定して基地を突破できます。

派手な攻撃はありませんが、相当使えますよ、このアルボリウス(Arborius)は。

そしてなによりも長い時間付き合うドラゴンになります。

スポンサードリンク